リベカ アップデート(M.I.海外留学情報)

2017.06.30

飛行機の予約について

私達のお手伝いしている留学プログラムは、医療系の短期研修など、航空券がセットになっているプログラム以外は
フライトを個別に手配しています。

M.I.海外留学は留学を専門にしていますから、留学生のご希望や留学スケジュールを考慮しながら留学事情を理解されている旅行代理店に予約を入れるのですが、料金はエアラインや出発日、予約状況によっても大幅に変わってきます。

エコノミークラスといってもその中には細かいクラスがあってそれぞれ料金が違い、例えば夏休みの北半球になると10万円台から30万円以上と、倍以上の差があります。
乗ってしまえばシートはほとんど同じ、オーディオや映画、機内食などのサービスも変わらないので早く購入する人は安い航空券を購入できます。細かいクラスの座席数は決まっているので安いクラスが埋まると料金が上がり、遅くなるほど高くなる傾向があるため、要は早い者勝ちの争奪戦・・・

留学先の学校はほとんどが「月曜スタート、金曜終了」のため、現地到着は日曜日、現地出発は土曜日に集中します。
時には月曜日が現地の祝日に当たり、月曜日に到着すれば良いこともありますが、連休中は現地でも旅行に出る人達が多く、例えば国際線から国内線への乗り継ぎが満席になってしまうことがあります。

それなら早くから航空券だけ買ってしまえばいい、と思った方は・・・ちょっとお待ちください!
まずは「留学の日程を確定」し、「パスポートとビザを取ること」が最優先です。
格安航空券の多くは一度買ってしまうと変更やキャンセルに手数料がかかります。特に安いクラスだと変更もキャンセルもできず、万一日程変更になった場合、再度買い直す=2回分の往復航空券を買わないといけないことも!
せっかく安い航空券を買えたとしても、丸ごと無駄にしてしまうリスクは避けた方が良いでしょう。

夏休みは日本以外の国からも大勢留学される時期ですし、学校によっては国籍バランスの偏りを避けるため一時的に受入制限をする場合もあります。
またビザ(特に学生ビザ)が必要な場合、予想より時間がかかって出発予定日までに取れない可能性はゼロではありません。観光ビザは手続きが簡単なことも多いですが、それでも年々質問事項が増える傾向があり、その内容によっては追加書類の提出を求められます。
留学したいと思っている方は、早くに準備を進めていれば追加手続きへの対応もできますので、お問い合わせもお早めに!

M.I.海外留学では「先に航空券を買ったからこの日程で留学したい」という方のお手伝いもしていますし、「マイレージを使えるので飛行機は自分で」という方も、もちろん歓迎します!
ただ、後になって留学先がその日程で受け入れできなかった、ビザが出発に間に合わなかった、というような事態にならないよう、どうぞお早めにご相談ください

トラックバック

トラックバックURL:

Copyright (C) M.I.海外留学 All Rights Reserved.